しわやたるみ・ほうれい線を治す方法 〜私のしわ対策日記〜

頭皮のたるみが顔のしわを作り出す

 

顔のマッサージを十分にしても、エステに通ってマッサージをしても、なかなか顔のたるみやしわが改善されないという方が多いのではないでしょうか?

 

もしかしたらそれは頭皮がたるんでいることが原因かもしれないですよ。

 

頭皮と顔の皮は繋がっています、つまり顔の上部にあたる頭皮がたるんで下に下がると、必然的に頭皮より下部にある顔の皮はたるんでしまいます。

 

いくら顔のケアやマッサージをして引き締めてもこれでは意味がありませんね。

 

頭皮も顔と同じく適切にケアをしたりマッサージをして引締めてあげれば、顔全体が上にリフトアップするようになるんです。

 

 

専門家によれば頭皮を1mm上げるだけで顔全体が1cmは上がるとも言われているくらい重要なこと。

 

頭皮がたるんでいるということは頭皮の状態が悪化していることを意味するので、シワの改善と頭皮の改善を兼ねて頭皮ケアをしておく必要があります。

 

頭皮の状態を改善するには血行を改善することが最も効果的な方法です。

 

頭皮のマッサージやスカルプエッセンスを使用することで改善ができますので参考にしてみてください。

 

頭皮の状態を改善する頭皮マッサージのポイント

 

頭皮マッサージをすると頭皮の血行が良くなり頭皮が改善するだけではありません、フケや痒みの予防をするだけでなく白髪の防止にもなりますので積極的にしておきたいですね。

 

そんな頭皮マッサージをするにあたっていくつか知っておいたほうが良いポイントがあります。

 

 頭皮マッサージ ポイントその1

 

入浴後にスカルプエッセンスを頭皮に塗布してから頭皮マッサージを開始する。

 

入浴後は血行が良い状態にあるうえ、スカルプエッセンスを使用することでさらに効果が期待できるからです。

 頭皮マッサージ ポイントその2

 

入浴後髪の毛をきちんと乾かしてから頭皮マッサージをする。

 

髪の毛が塗れていると頭皮はダメージを負いやすいし、雑菌が繁殖しやすい環境になるのできちんと乾かすのが良いようです。

 頭皮マッサージ ポイントその3

 

マッサージをするときは決して爪を立てずに指の腹で揉みほぐすようにマッサージをする。

 

爪を立ててしまうと頭皮にダメージを与えてしまい、余計に頭皮が悪化することになります。

 頭皮マッサージ ポイントその4

 

マッサージをするときは頭皮の血流にそってマッサージをすることが大切。

 

血行を促進させるためにも血の流れに逆らわないように揉み解していくと効果的です。

 

以上のポイントを踏まえて頭皮マッサージをすることで効果が期待できますので、しっかりと覚えておきましょうね。

 

 

頭皮マッサージの方法

 

頭皮のマッサージでは基本的には血行にそってマッサージしていくと効果があるとされています。

 

それでは頭皮マッサージの方法を見ていきましょう。

 

 

頭皮マッサージの方法

コメカミから円を描くように頭頂部に向けてマッサージをしていく。

おでこから円を描くように頭頂部に向けてマッサージをしていく。

頭頂部から首筋までを円を描くようにマッサージをしていく。

耳の後ろからあごにむかってなぞるようにマッサージしていく。

首の付け根のくぼみを親指で押す感じでマッサージする。

 

全体的に5分もあれば十分にマッサージできますが、慣れれば2〜3分ほどでできますので時間があるときにやっておきましょう。

 

トイレやお風呂、テレビを見ている時などゆっくりできる時間にしても良いかもしれませんね。